WindowsユーザーのMacに対する3つの悩み-Mac乗り換え

Windowsユーザーに質問!

あなたはMacと聞くと、どんなイメージを持ってますか?

使った事がある方は恐らく「まぁ、普通」「大体の事が出来る」といった感想だと思いますが、使った事がない人は、

「一般人向けでは無い高価なマシン」

というイメージがあるのではないでしょうか?

私もMacが欲しかった時、そんな感じのイメージをもっていました。

特別な感じがして「憧れる」けど、ちゃんと使いこなせるのか?と言った「不安」があるんですよね。

Windowsの偉大なる力に悩まされる

Windowsユーザーの抱く不安。

Macは断じて価格が安くないので、ちゃんと納得してから買いたいもの。

箱を開封してから、やめとけばよかった…。と後悔しない為にも、今ある「不安や疑問」を解決しておきたいです。

自分の経験から3つに絞り込んでみました。

  1. Windowsでやっている事がMacで出来るのか?
  2. 周りがWindowsなのにMacでやっていけるのか?
  3. MacOSを使いこなせるのか?

Windowsでやっている事がMacで出来るのか?

できます。大抵の大手ソフトはMacに対応済みです。もちろん、すべてに対応している分けではないので、下調べは大切です。もしも、今使ってるソフトがWindows専用なら、代理で使えるようなソフトを探すといいかもしれません。

お金をかけずに環境を構築するとなると難しいのではないか?と思います。

 

周りがWindowsなのにMacでやっていけるのか?

仕事などでMacを使いたい場合、やはり周りを気にしてしまいますよね。これはMacを買う上で大きな悩みです。MacとWindowsは全く異なるアーキテクチャをベースに開発されています。WindowsのソフトがMacで使えないのはこの為です。

しかし、数年前からandroidやiOSというよそ者の端末は入り込んできました。このサイトでも紹介されているiPadは企業にも取り入れられています。なので、異なるOSでも問題なくデータをやり取り出来るようにしないといけません。この為、最近のMacは快適なデータがやり取りできます。

Macを使いこなせるか?

MacはWindowsより簡単に操作できるようになっています。なので、操作性については心配する必要はないと思います。