iMacのストレージ。HDDモデルでも大丈夫??

MacのSSDモデルって高いですよね。

21.5インチiMacの一番下のモデルは1TBのHDDが載せられていますが、今どきHDDというのは少し不安なので、256GBのSSDにカスタムしてみると、なんと2万円以上してしまいました!!

Appleストアのストレージ選択

Mac。普通に買って高いと言われているけどカスタム仕様もめちゃくちゃ高いです。このSSD(256GB)ですがAmazonなんかで単品で購入すれば、1万円以内で入手できます。

AmazonでSSDを安く購入して、HDDとSSDを交換するという方法もありますが。(保証外)

どうせMacを購入するなら「SSD」の方が良いと思っても、この価格だったら誰でも手が出しづらいのでは?と思います。(私もこの価格に私も不満がある。)

今回は、HDDのMacでやっていけるのか?まとめてみました。

HDDモデルの位置づけについて。

Apple側からみたHDDの位置づけはどの様なものなのでしょう?

実はAppleではHDDを搭載している製品は少なく、Macシリーズすべてを見ると、純粋にHDDを使用している製品は「iMac」と「Mac mini」の一番下のモデル2つになります。

(Fusion DriveにはHDDが使用されていますが特性上HDDとは別の物になります。)

それ以外の製品は、すべてSSDかそれと同品質のハードウェアを搭載しています。

Appleからすればハードディスクと言うものは、安価の低スペックモデルという位置づけになっています。あと何年かすれば、HDDを単体で搭載したモデルは見られなくなると思います。

HDDでも問題ないか?

HDDの写真

AppleではHDDは古い製品の位置づけと言うのは分かりましたが、結局HDDでも問題ないのでしょうか?

結論から言えば問題なし。

普通の操作でも動画編集ソフトといった重たいソフトを動かしても、もたついたり、動きが固まったりするような事はありませんでした。

もちろん、HDDの特性上ニガテとする、同時に細かいデータを書き込み等の作業(ベンチマーク等)を行えば若干もたついたりはしますが、それはHDD搭載したどのパソコンにも共通して言えます。

基本的に「性能不足で処理が追い付かない」と言う事は無いです。

HDDとSSDの中間のFusion Driveがオススメ。

私はHDD搭載のiMacを今も活用していますが、もしも今Macを買うチャンスがあるなら「Fusion Drive」を搭載しているMacを買うかもしれません。

Fusion DriveはHDDとSSDのハイブリッド型の構造になっていて、快適な上に値段もSSDの半分くらいなのでお勧めです。それでも良い値段しますけどね。