Macオススメのアプリ

Mac出来ること

Pages

Pagesを使えば、ほんの数分で美しい文書を作成できます。

MicrosoftのWordとは違って、上級者向けの機能が誰にでも使いやすくなって居る為、どんなデザインにもすることが出来ます。必要なのはあなたのアイディアのみです。

もちろん、Wordのファイルフォーマットに互換性があるので、Windowsを使っている人とも共有できます。さらに、iCloudを使ってアイディアを共有することも可能です。

他にも、Microsoftで言うところのExcelやPowerPointといったソフトもあります。しかもすべて無料で使えるのでMac買ったなら絶対に入れておいたほうが良いでしょう!

 

iMovie

iMoveは初心者向けの動画編集ソフトです。

初心者だからといって、作れる作品は初心者級ではありません。

あなたが、iPhoneやスマートフォンでとった映像を映画のような臨場感のあるムービーにだって仕上げる事ができるのです!iMoveを使えば、あたなは映画監督になれるのです。

 Final Cat Pro X

iMac高性能なので、プロが使うFinal Cut Pro Xも動かす事ができます!

Final Cut Proがあれば、動画編集編集における殆どの事が出来てしまいます。撮影から、編集、アップロードどいった作業もシームレスに行えるので、複雑な操作をする必要がありません。

また、Final Cut Proは多くのコアを持つCPUとハイパワーなGPUに最適化されているので、すべてが高速に処理できます。例えば、動画にエフェクトをかけたり、動画をエンコードするといった負荷のかかる処理も無かったかのようにこなしてしまいます。

映像を作成するプロフェッショナルの方は大抵この Final Cut Pro を利用しています。業界ではとても有名なソフトです!

Final Cut Proで不可能はない!

iMacだからそこFinal Cat Pro Xで動画制作に適しているのです。

詳しくはWebでご覧ください。→こちら

 

Logic Pro X

Logic Pro Xはプロ専用の作曲、編集・加工ツールです。あなたが思い描く完璧なサウンドを作る為の完全なツールが備わっています。音源、エフェクト、ループといった膨大な道具もダウンロードすることが出来ます。

iMacは音響に優れているので、絶妙な音色も聞き分ける事が出来ます。また大画面で視覚的に音の成分を見分ける事ができるので作曲や編集といった用途に向いています。

詳しくはWebでご覧ください。→こちら

Adobe CCが使える

もちろん、MacはAppleのソフトしか使えないわけではありません。

それは大分昔のはなしです。今はWindowsで動く程んどのアプリケーションが使えます。

Adobe Creative Cloudで使えるアプリ

例えば、Adobe CC のすべてのサービスをMacで使う事ができるのです!

あまり知られていませんが、デザイナのプロフェッショナルが使う、illustratorやPhotoshopといったソフトは、元々Macの為に開発されたものなのです。

 

Microsoft OfficeもChromeも何でも使える

 

MicrosoftもMac専用にofficeを作っています。使い方はWindowsと全く同じです。もしも、office系のソフトが使い慣れているなら、これをインストールする事をお勧めします!

他にもGoogleChromefirefoxといった有名ブラウザが使えます。

今まで紹介してきたソフトはほんの一部にすぎません。Macでは数え切れないほどのアプリケーションが使えます。

 

Mac App Store

Mac App Storeにアクセスすれば、素晴らしいアプリケーションを入手する事ができます。Mac用に開発されたMac専用のアプリも多く揃っています。